スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Brilliant代表 室屋佳子さま】5W1Hマトリックストライアルセッション

こんにちは、think+!です。

先日、”表現力プロデュース”Brilliant代表 話し方スタイリスト 室屋佳子さま
5W1Hマトリックスのトライアルセッションにご協力いただきました。
Brilliant代表 室屋佳子さま

今回はその内容について書かせていただきます。

Brilliant代表の室屋さまとはこのトライアルセッションで初めてお会いさせていただきました。
ご紹介いただいたのは有限会社トラスト飛田(鵜飼)さまです。
飛田さまにもトライアルセッションをすでに受けていただき、飛田さまからのご紹介ですでに5名の方からお申込みをいただいています。
繋がり、ご縁に感謝です!ありがとうございます!

今回、室屋さまが5W1Hマトリックスのセッションに参加され、期待されていたものは、
「自分って、どんな人なんだろう・・・」
というものでした。

セッション形式は、
3x3のマトリックスの各マスに対応する言葉をポストイットに書き出していただき、
グループ化して名前を付けていくという方式です。
いろいろな角度からの言葉を書き出していただき、
いままでご自身の意識にはあがってこなかったキーワードもいくつかあるのでは、、、
とセッションをやらせていただきながら感じていました。

セッションを終わられて、ご感想をいただきましたが、
その中で、このセッションの後に得られたものは何ですか?という項目があります。
そこでは、
「上記(「自分って、どんな人だろう・・・」)が見えてきました。」
「自分の好き 得意をどう生かすのか可能性があることも気づけました。」
と、嬉しいお言葉をいただきました。
室屋さまの新しいサービス展開がどのようになっていかれるのか、
個人的に非常に楽しみに感じています!

室屋さまより、この5W1Hマトリックスのセッションをどのような人に勧められたいか?をお伺いしたところ、
「個人で企業している人。友人。講師。」
というお応えをいただきました。
ありがとうございます!
気に入っていただけた方から、地道に必要とされている方に良さを伝えていければと想っております。

また、セッション後に、室屋さまより、何か形に残りお土産があるといいのでは?という非常にありがたいアドバイスもいただきました。さっそく、どのような形にすべきか検討しております。
出来上がったら室屋さまにもご連絡させていただきますね。

室屋さま、ご参加いただき本当にありがとうございました!
今後ともよろしくお願いいたします。


今回は、Brilliant代表の室屋佳子さまの5W1Hマトリックスの様子を報告させていただきました。

まだ、無料トライアルセッションを実施しておりますので、
ご興味のある方は、右のサイドバーのメールフォームにてご連絡お願いいたします。
件名に
【5W1Hマトリックス無料セッション希望】
とご記入の上、メール送信をお願いいたします。
後程、ご連絡をさせていただきます。
対面の場合には、東京駅近郊のオフィスのカフェスペース等にて。
難しい方は、他の方法を検討させていただきます。
スポンサーサイト

会議と5W1Hマトリックス

こんにちは、think+!です。

前回の「ビジネスと5W1Hマトリックス」という記事では、
おもに個人事業主・一人企業を想定して、そのビジネスと5W1Hマトリックスとの関連性について考えてみました。
そして、その5W1Hマトリックスのワークを行われるのは、その中心となる方一人を想定しています。
今日は、5W1Hマトリックスを会社の事業などについて会議などで検討する際にも、使えるのではないかと考えました。

私自身の固定観念では、一人という枠が嵌まっていましたが、ある方からアドバイスをいただき、その枠を外すことができました。本当に感謝です!

think+!として、いろいろな法人様の会議に参加することは困難であると考えますので、
その法人に所属される方が5W1Hマトリックスを用いて会議をファシリテートできるように、
5W1Hマトリックスファシリエータの養成を行っていくことを考えています。
概略は以下の図のようなイメージを考えています。

会議と5W1Hマトリックス

この場合には、ワークを行う人が複数となりますので、その会議の複数の参加者がその法人を擬人化したイメージを共有しながらワークを進めていくことがキーとなります。

まだアイディア段階ですが、無料トライアルグループセッションを複数(3人~5人程度)の方で行いたいと想います。
ご興味のある方は、右のサイドバーのメールフォームにてご連絡お願いいたします。
件名に
【5W1Hマトリックス無料グループセッション】
とご記入の上、メール送信をお願いいたします。
後程、ご連絡をさせていただきます。
場所は、東京駅近郊のオフィスのカフェスペース等を考えておりますが、
他の場所をご希望の場合にはご相談ください。
ご連絡をお待ちしております。

ビジネスと5W1Hマトリックス

こんばんは、think+!です。

ご無沙汰しています。
前回は「3色思考法の5W1Hマトリックス」に関して、
NLPのロジカルレベルとの比較で書かせていただきました。
今回はビジネスという面で関連性を考えた場合にどのようになるかを考えてみました。
大まかには、下記の図のようになると考えています。

ビジネスと5W1Hマトリックス

・「赤のwho(一人称)」:自分自身・自社→私の場合には”think+!”になります。
・「青のwho(二人称)」:相手・お客様で、「緑のwhy」をニーズとして持っている方を想定するようにしています。
・「緑のwhy」:自分自身・自社が大切にしている「言葉」になります。お客様へ提供する「価値」に相当するものと考えています。
・「緑のwhat」:お客様に提供するツール・プロダクト・サービスなどの「もの・こと」に相当します。
・「青のhow」「:お客様に提供する緑のwhat」を創りだすための自分ならでは・自社ならではのユニークな方法に相当します。
・「青のwhy」:マトリックスの中心に位置し、ビジネスで考えると事業全体としての「価値」に相当するものと考えています。

この5W1H 3x3マトリックスの無料トライアルセッションは、すでに7名の方にご協力をいただき、
縦の「青のwho」→「青のwhy」→「緑のwhy」のラインで新たな気づきがあったというご感想の他に、
新たに追加した2枚目の「赤のwho」のカードと「青のhow」の関係より、自分の目指そうとしている方向性の確認ができた、
などのご意見をいただいております。
ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。

当初、33名まで無料トライアルセッションを行うことを予定していましたが、
ほぼ方法論的に固まってきていますので、近々無料でのトライアルセッションを打ち切る可能性があります。

ご希望の方はお早めに
ご興味のある方は、右のサイドバーのメールフォームにてご連絡お願いいたします。
件名に
【5W1H3x3マトリックス無料セッション】
とご記入の上、メール送信をお願いいたします。
後程、ご連絡をさせていただきます。
対面の場合には、東京駅近郊のオフィスのカフェスペース等にて。
難しい方は、他の方法を検討させていただきます。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

think+!

Author:think+!
はじめまして、thinkです。

人は「感じる」「考える」「想う」という素晴らし能力を持っています。

このブログでは、「考えるきっかけ」について、いろいろと探っていきたいと想っています。

thinkは「考える」こと、
は「すでにある考えから新しい考えを創りだす」こと、
は「新たな気づき!」を表しています。

よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも一覧

TOKYO, BLUE IN GREEN

シンプルデザイン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。